テレビ番組制作会社
本文へジャンプ
アシスタントディレクター(AD)とは







テレビ制作会社 ・労働者派遣事業・CM企画制作、テレビ番組の制作やテレビ番組へディレクター及びアシスタントディレクター(AD)を派遣しています。

テレビ制作会社 ビプラロゴ

普通の生活・普通の職業では味わえない
        体験や経験など様々な事が待っています

【制作部】|【テレビ番組制作とは】 | 【ADとは】 | 【制作秘話】 | 【制作実績】

取材の下準備から
撮影・編集やMAなどの段取り
出演者やスタッフの
食事の手配まで
番組制作・演出に関する
全てに関わります。

アシスタントディレクター通称『AD』は、
テレビ番組やビデオ・DVD等の制作現場で、
ディレクターのアシスタント業務及び現場での制作全般を担当。

@下準備・・・撮影のスケジュール作り/撮影の許可申請作成/取材先とのやり取りなど

A撮影(ロケ)・・・撮影の進行役/撮影対象の準備/食事などの出演者やスタッフのケアーなど

B編集・・・撮影内容のリスト作り/画面上に載る文字などの作成など

CMA/NA・・・ナレーション原稿の準備/完成テープをテレビ局への納品作業など

D生放送・・・テレビ局内の収録スタジオなどでの進行役/出演者などとのコミュニケーションなど

Eその他・・・企画を考える/仕事が円滑に進む為の全ての業務全般


ディレクターになる為には、3〜5年の期間が必要です。
しかし、未経験者でも現場経験を積んでいけば、
必ず将来は有望なディレクターになれると思います。



※編集とは・・・撮影してきた映像をつなぎ合わせ、文字や特殊効果を付け合せる作業のこと

※MAとは・・・映像に音楽や効果音を付けていく作業のこと

※NAとは・・・ナレーションといって、映像の必要な場所にコメントを付けていく作業のこと

INDEX

プライバシーポリシー
本サイトについて

採用情報

会社概要

派遣事業部

制作部

MAP

MAIL

TOP

テレビ制作 撮影現場 山梨
掲示板